インプラントの値段の違い

ホームへ戻る > インプラントの値段の違い

相手のことを聞く英会話の文例
注文住宅のコストについて
注文住宅と工務店選び
賃貸経営と土地選び
子犬のときから飼う

インプラント治療をしている歯科医院によって値段に違いがあるのはどうしてかと不思議に思われる方も多いと思います。インプラントは自由診療ですので、クリニックによって値段の設定にどうしても差がうまれてしまうのです。患者からしてみれば安いにこしたことはないのですが、値段で通う医院を決めてしまうのはとても危険なことだと思います。

インプラントはその術式の簡単さと利益の割合がよく、医師の立場からしてみるととても「儲かる」手術のため、必要がなくても「すすめる」といった悪徳医師も存在しているようです。後にトラブルにならないようにきちんとした医師に手術をお願いしたいものの、素人からは歯科医師の技術を図る術はありません。

インプラントの値段の内訳は、材料費や技術料や経費などといったものがあるため、この技術料の部分でとられているのか、材料費が高いのかは調べればすぐわかると思います。上部構造体の歯の部分でいうと、セラミックだといくら、メタルボンドだといくらといったようにそれぞれ各医院で値段が決まっています。この部分は材料費ですから、各医院に問い合わせをすれば比べることができます。


問題は技術料ですが、これは高いからといっていい治療をしてくれるという保証があるわけではありません。ですが、インプラントにとても重要なアフターケアがあるかどうかや医師の経験の多さなどは調べることが可能なので、そこがきちんとしている医院を選ぶといいと思います。